こうね馬油

希少な国産馬のたてがみ部分こうね馬油

こうね馬油 国産馬
本当におススメの品!!“こうね(馬鬣油)”とは、馬のたてがみの下の馬油のこと。馬1頭からわずか10%程度しか採取することができない貴重な馬油です。女性鍼灸師がお勧めする品。女性の体そして赤ちゃんへ!! こうね馬油とは
馬油は、実は脂肪酸組成が人間に一番近いという特徴を持っています。 それは動物性と植物性のちょうど中間くらいの脂肪酸組成です。

他の動物性油脂にはほとんど含まれないオレイン酸、リノレン酸、リノール酸、パルミチン酸等を多く含みます。 中でも「こうね」は普通の馬油と比べてαーリノレン酸が約5倍ほど多く含まれており、高い浸透性があり、 血液をサラサラにし血行を良くする働きがより強く、お肌の内部から外からと効果を発揮します。


こんなに使える逸品! こうね馬油
馬油は妊娠中、産後、赤ちゃんの強い味方です。妊娠したら馬油を1つ常備!妊娠から産後、本当に重宝します。赤ちゃんにも、かぶれや肌荒れに、下手に薬を使うよりもよっぽど安心、安全。それで効果も。

販売価格 1,100円(内税)
購入数


おすすめ商品


よもぎ茶

1,350円(内税)


活茶

2,100円(内税)
SOLD OUT


産後セット

3,800円(内税)


Top